本文へスキップ

デリヘルなどの風俗店の業界について

めまぐるしく変化する業界の事情

業界調査

若い娘好きについて

世間の男性たちの好みのなかで若い女の子というものは、圧倒的に多いと思われます。
近年の熟女ブームや人妻さんブームなどもありますが、やはり若い女の子を好む男性の需要を超えるものではなく風俗店においても若い女の子たちが多く働いています。
また、最近ではロリと呼ばれる幼い女の子の人気も出てきており風俗業界全体では平均年齢が低くなってきているのかもしれません。
若い女の子が好きな男性たちは、その若い女の子の身体を求める傾向が多く、肌のツヤや張りなど若い女の子ならではの魅力があります。
また話しをしていて楽しいといった理由も挙げられ、いつも元気な若い女の子と居るだけで利用者の男性においても元気な自分で居られるということがあります。
高齢になった男性においても、その感覚というのに違いはなく高齢になったからこそ、若い女の子を求めるということもあり逆に若い男性が中年の熟女を求めるなど変わってきているようです。
日本の風俗は18歳未満の女の子は働くことが許されていませんので一番若い風俗嬢でも18歳ですが、最近の18歳というのは、ある意味、しっかりしているところがあり女性が自立出来ている現在の日本社会のなかで若い女の子が活躍できる場として風俗があるのかもしれません。
男が若い女の子を好むというのは、永遠に変わらないでしょう。